作ること 戦うこと 暮らすこと

日々の出来事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

過去未来現在



親友が京都に就職が決まり、引っ越してきた。
彼も東京にいろんなことをおいてきたようだ。
みんな平然と生きているようで、みんないろんな事情を抱えているんだよな。

スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 17:52:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

掃除に始まり掃除で終わる。


今日の仕事は掃除から始まり、半分は刃物研ぎ、半分は漆のヘラ作り。
静かな時間は流れて、ただただ刃物とヘラとの対話。
道具にはそれぞれ美しさがあるんですね。その感覚をちゃんともってる人、好きですね。

なんでこの仕事を選んだんですか?
私も仏像好きです。

本当に仏像好きなんですか?

へへへ、教えてあげないよ。


  1. 2011/09/27(火) 20:15:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自称草食系格闘家?


今日はなぜだか興奮していて寝れません。
今日友達に、お前はどうみても肉食系だろと言われました。
アヴアーヴーアー


  1. 2011/09/25(日) 22:59:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Skypeで∞



流れる流れる、平和な時間が。
それぞれの空間で、それぞれの時間があって。
池尻くんが赤い枕と布団で寝ていたのがツボだった。
このまま、こんな時間が流れていけばいい。


  1. 2011/09/25(日) 02:37:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も柔術日和


今日の風景
  1. 2011/09/25(日) 02:07:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柔術日和


大和撫子が日本男児をキルするの図
  1. 2011/09/24(土) 16:35:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すみません。


漆かぶれでも柔術。
  1. 2011/09/24(土) 16:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漆はじめました。


今週から漆工の本格的な修行が始まりました。
私は漆に弱いので、ゴム手袋が頼りです。
私と同じくかぶれやすい先輩は、トイレでもゴム手袋をはめていたそうです。
そんなことになったら大変ですからね。
漆かぶれには沢蟹の汁がきくようなんですが、他の蟹
じゃだめなんでしょうか?
漆には、まだ謎が多いです。

写真は岡倉天心、今の職場と母校を創った方。
  1. 2011/09/21(水) 18:53:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NR柔術



本日、奈良ブラジリアン柔術クラブの会員になりました。
自分の柔術サークルをつくるつもりでいましたので、少し悩んだのですが、強くなるためには練習相手がたくさん必要なのです。
がしかし!まだできたばかりの団体で初心者の方ばかりです。
がしかし!私の野望は膨らむばかりです。
フフッ


  1. 2011/09/17(土) 21:49:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

戦いに備えて


今日は暑かったですね。
フィジカルトレーニングをきつめにやりました。
試合中盤に訪れる息があがって、「あ、息があがってる」とわかる瞬間。
この時を少しでも遅らせるためには、走り込んだり息を上げる練習をしないと、試合でいい結果は出せませんね。
いい練習環境を早く整えないと。


  1. 2011/09/11(日) 19:45:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

笑顔



木曜日はまた近くの道場に出稽古に、こんな近くに練習できる場所があるんだと嬉しくなりました。
今日はニューストリーム?に柔術の師匠が出演していました。直さんは、サバイバルの考えを根っこに格闘技や生き方がある。
写真は青道着の塚田さんと白道着の池尻くん。塚田さんは、首を絞められても、腕を極められようとも、後輩にボコボコにされようとも笑顔をたやさない。柔術を心のそこから楽しんでいるように思います。
「笑顔」が最強のサバイバルツールかもしれませんね。
  1. 2011/09/10(土) 18:43:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インフィニティよ永遠に


体液の種類はいっぱいあるけれど、目から出る液は、種類もあって、謎も多い。
感情と直結しているからだろうか。
感情は、自閉症とかアルツハイマーの老人でも、どんな人でも必ずあって、すごく根源的なもののようだ。

ここで流した汗と、流れた涙はきれいだった。

The WORLD consists
of MYSTERY and LOVE.







  1. 2011/09/05(月) 01:17:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

再会、そして別れ。



この場所で出会えたことは、よっぽどのご縁でして。
再会の涙、綺麗だった。

男性、女性、子供、若者、年配の方、変態の方、homosexualな方、bisexualな方、いろんな人が集まり
共存できる場所。そんな空間を作り出したナオさん、菜穂子さん、スタッフの皆はやっぱりすごい!

  1. 2011/09/04(日) 21:33:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。