作ること 戦うこと 暮らすこと

日々の出来事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

柔術的なムービング



柔道の練習はひたすら技の打ち込みを行いますが、その代わりといっちゃ何ですが、一人でムービング。結構反復練習は好きですね。

秋葉原の小澤さんから教えていただいたムービングをやろうとしたが、思いだせず。

あの動きは継承したい。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/16(土) 23:05:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

技術の絶滅危惧種


替刃式鋸やチェンソーの普及で鋸鍛治の技術は消えゆく運命。
諸行無常のこの世に、救う術はない。
大阪の目立て屋さんを訪れたが、そこには六十年鋸と向きあった手と場所がまだ生きていた。




  1. 2012/06/14(木) 21:57:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

収集癖のくそったれ


最近は物欲に駆られて、大工道具ばかり買ってしまいます。
同じ職場には収集癖のある人が多いのですが、私もその一人に数えられる日が近いように思われます。
今流行り?の断捨離にも憧れるのですが。

男性に多い収集癖の起源は、大昔、武器を集めるところから始まると聞きました。
例えば、ボディビルにの美しさは、ある種の過剰からくる超越した美しさ。筋肉収集癖ですね。
あの日常生活には不必要な極限まで鍛え上げられたアートを恐れおののくのは、用の美意識を持つ人たちにとっては仕方が無い。
ただの道具マニアにはなりたくない。






  1. 2012/06/09(土) 22:11:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜日の合同練習会


大阪で行われた合同練習会で中村大輔が招かれて、一緒に練習する機会をいただきました。
日本のトップファイターですから、道着を触っただけでも強さが伝わってきました。

中村選手は謙虚で雰囲気も柔らかく、強い人はこうであって欲しいと思える方でした。





  1. 2012/06/03(日) 21:02:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。