作ること 戦うこと 暮らすこと

日々の出来事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

触覚


猫が家の前でいつも遊んでいます。今日は飛べなくなった蛾と遊んでました。
よく通りがかりの女性が猫と戯れています。
いつも女性ですね。
母性が刺激されるのでしょうか。
なでなでしたいたり、ときには抱いていたりしています。女性の方が猫好きが多いのは気のせいでしょうか?
私は、犬の方が好きで、所在のよくわからない猫などは触りたくないです。
手が汚れるんではないかと、考えてしまうんですね。
鹿もそうです。写真ではすごくかわいいんですけどね。特に鹿は、臭いもするので、あまり近づきたくないです。

でも、それが寂しいと感じるときがあります。

小さいころは、泥で遊だり、何でも口にいれたり、もっと触覚的に生きていたはずです。
大人になるにつれて、手が汚れるのが嫌になり、どんどん視覚に頼るようになってきます。
昔はもっと五感をフルに使って情報を仕入れてたはずなのに。

彫刻は触覚の芸術といわれますが。
ものの本質を知るためには、触覚が不可欠と思います。

だから寂しい思いをするのだろうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/14(土) 11:21:30|
  2. 暮らすこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日々研究 | ホーム | 喧嘩四つ>>

コメント

私は木の触感が好きで、お店などで木のテーブルに座るとテーブルをなでまくりますね。 横断歩道の赤信号の時もそこに木があると触れる事が多いです。でも木に触ってばかりいては目的地にたどりつかないのでホドホドにするようにはしています。
  1. 2011/05/17(火) 16:02:54 |
  2. URL |
  3. Lollo #-
  4. [ 編集 ]

私も木が大好きです。触ることは木のテーブルにとってもいいんではないですかね。木には愛情が伝わると気がします。
  1. 2011/05/17(火) 19:05:56 |
  2. URL |
  3. 元彦 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moccobjj.blog91.fc2.com/tb.php/30-b5c83cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。